小室歯科。天王寺・難波にある歯医者。

小室歯科ロゴ

メタルボンド

メタルボンドは、表面全体をセラミック材料(陶器材料)で覆い、内側を金属で補強した被せ物です。
すべてセラミック素材でできているオールセラミックスと違って、 被せ物の内側に金属を使用しているので、色調や透明感は多少劣りますが、 強度に優れ、奥歯やブリッジ、インプラントの被せ物などの強度が求められる部分には オールセラミックよりメタルボンドが適しています。

  • 内側に金属を使用するので強度に優れ、奥歯、ブリッジ、インプラントの被せ物に使用できる
  • オールセラミックスには劣るが自然な美しさできれい
  • 金属の材質が良く、表面も滑らかなので汚れがつきにくい
  • 裏側からは金属が見える
  • 極度の衝撃で割れることがある
  • 将来的に歯茎が下がると金属が見えてくることがある